顧客からの信頼度も高い七呂建設

就職先を探すならハウスメーカーも検討してみよう

自分がどんな仕事をしたいかまだ決めかねているのなら、ハウスメーカーへの就職も選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。
ハウスメーカーの仕事は人の人生に大きく関わる仕事なので、やりがいを感じることも多く、満足度の高い仕事といえます。
ハウスメーカーの仕事というと営業なのでは?と思う人もいますが、ハウスメーカーでは営業以外にも工務や設計、事務などの職種も募集しています。
ハウスメーカーの営業と聞くと拒否反応を示す人もいますが、大変な仕事である一方、大きなやりがいと結果を残せる仕事でもあります。

前向きな人ほど営業に向いている

ハウスメーカーの営業に限らず、営業職は同じルーチンワークをこなす事務職とは違い、常に戦略を考えなくてはなりません。
どんな人が営業に向いているかというと、まずはコミュニケーション能力が高い人です。人と話をしたり接することが大好きで、顧客だけでなく社内の人間とも綿密にコミュニケーションをはかれる人ほど営業に向いているといえるでしょう。
また、自分や会社に自信がある人も営業に向いています。自信があるからこそ顧客に強くアピールすることができ、購入したことを後悔させないと自信を持って言えるのです。
自信がなさそうな人から営業を受けると不安になりますが、自信のありそうな人から営業を受けると安心して任せられると感じますものね。

紹介率の高い七呂建設

鹿児島県を拠点とする株式会社七呂建設は、1960年に七呂組として創業した老舗のハウスメーカーです。イシンホームのFCに加盟しており、鹿児島では着工棟数がトップクラスのハウスメーカーとして知られています。
七呂建設でこれまで培ってきた施工力や品質へのこだわり、またイシンホームの商品力がそろったことで、ハイスペックでハイクオリティなのにリーズナブルな住宅を提案できるようになったそうです。それにより七呂建設は顧客から評価されています。
一般的にハウスメーカー業界でのお客様紹介率は15パーセント程度といわれていますが、七呂建設はそれを大きく上回る35パーセントという高い紹介率です。
テレビコマーシャルや広告の影響力もあり、七呂建設の知名度や認知度も南九州エリアでは高まっています。

七呂建設の新卒募集

七呂建設では2013年から毎年新卒採用を行っています。今年度も営業と工務、設計と広報などを募集していますので、住宅づくりに興味のある人はチェックしてみてください。
七呂建設は社員を成長するための職場環境を整えられているようで、新卒の定着率は100パーセントを誇っています。知名度の高さから集客を心配する必要がなく、顧客からの信頼度も高いので商談もスムーズに進むのではないでしょうか。
一人一人が成長するまで、先輩や上司が見守りながら指導にあたるため、安心して仕事に取り組むことができることでしょう。